読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャカルタ スカルノハッタ国際空港からスラバヤのジュアンダ国際空港へ

インドネシア(Indonesia) スラバヤ(Surabaya)

 前回はスカルノハッタ国際空港でローカル便への乗り換えについて書いたので、今回はその続き、スラバヤのジュアンダ国際空港に到着してからのことを書く。

 

その前に、前回も書いたかもしれないが、インドネシアのローカル便はとにかくよく遅れる。これまで6回利用したが、二回に一回は案内板にDelayedの文字の目にした。

そして、出発ゲートも直前で変更されるのが普通だったりする。

 

今回も1時間遅れでBatik Airの搭乗が開始された。ターミナルは1C。

 

ジュアンダ国際空港までのフライトは約1時間、日本からジャカルタまでの7時間40分のフライトを考えるとあっという間だ。

f:id:zenmai-kingdom:20170205020029j:plain

 

今回、日本からインドネシアルピアを持ってきたため、両替せずSIMを買ったりしたが、ジュアンダ国際空港から市街地までは必ずタクシーを利用することになる。

 

空港はスラバヤの南エリアにある、中心地までは渋滞がなけば1時間程度で行ける。

 

私が滞在するのは空港に近い南エリアのためタクシーで約30分、料金も100000ルピア(860円)程度の料金だ。

また、他にも空港で食事をとったり飲み物を買ったりするだろうから、多少多めに両替しておいた方が良い。食事代は空港は高めだが100000ルピア以内で収まる。

 

また、こちらに来てから聞いた話だが、空港からのタクシーでUberの利用は規制があるらしく、あまり公けにできならしい。(とは言え、普通に利用しているのだが)

 

今回も特にトラブルもなく無事に到着し、ホテルにチェックインできた。

これから、インドネシア、スラバヤでの滞在が始まる。

 

ではまた次回