読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドネシアでのWifi事情

インドネシアでの生活

 さて、今回はインドネシアのレストランやカフェでのWIFI事情を書く、最初に結論を言うとインドネシアの都市ではWifiが使えるカフェ、レストランが多い。コンビニでも休憩スペースに設置されていることがある。

ただ、「Wifi使えます」と表立って書いてあるお店は少ないのでスタッフに質問するとIDとパスワードを教えてくれる感じだ。

 
f:id:zenmai-kingdom:20170302210816j:image

電源についても日本より使える場所が多い。壁にコンセントの差し込み口がある。

 

Wifiについて、なぜこんなに便利になっているのか考えて見たが、理由の一つに移動手段がUberやGJEK(ゴジェック)などのタクシーがメインになっていると言うことが考えられる、インターネット環境がないとアプリでタクシーが呼べず移動が困難なのだ。

もう一つにモバイル回線の通信費の節約があげられる、インドネシアではSIMの通信容量をGバイト単位で買うのが普通だ。プルサ:PULSAと呼ばれる通信残高を確認しながら、なくなったらプルサを補充すると言う利用方法になる。

Wifiをうまく利用してプルサを節約するのがインドネシア流の賢いモバイル通信なのだろう。

 

さて以上のことからインドネシアの都市でのWifi環境は充実していると言える。

旅行者も自国のキャリアのローミングを利用するより、現地の通信環境を利用するのが賢い選択と言えるだろう。